コラーゲンドリンクとコラーゲンサプリの比較

patitto2

健康で若々しい身体を保つためには、バランスのとれた食事やストレスフリーな規則正しい生活習慣を心がける工夫をすることが大切です。しかし、いくら健康に気を遣った生活を心がけていても、若い状態と比較すると加齢などに伴って様々な栄養素が不足しがちになってしまい、体のあちこちに老化が現れてしまいます。そのような状態を緩和してくれるのが、サプリメントやドリンクによる栄養素の摂取です。
なかでもコラーゲンの摂取を生活のなかに取り入れることによって、加齢に伴って起きる様々な健康上のトラブルを防止することができます。

コラーゲンはタンパク質の一種で、多くの水分を含んでおり、身体の皮膚や筋肉、内臓、骨、関節、目や髪や爪といった全身のあらゆる組織を構成している細胞をつなぎとめる役割を担ってしまう。人間の体内に存在するタンパク質のうち約30パーセントがコラーゲンであると言われています。

コラーゲンは新陳代謝にともなって、常に新しいものが体内で生成され続けていますが、加齢に伴って体内で生成する機能が衰えると、老化して固くなった水分量の少ないコラーゲンが分解されないままに老廃物として蓄積されてしまいます。そうすると、肌にハリのみずみずしさが失われてシミやシワといったトラブルが起こってしまったり、関節の動きの滑らかさが失われ、運動する際に痛みを感じるようになってしまいます。また、骨を組織を強くする成分であるカルシウムやリンなどの栄養素もコラーゲンによってつなぎとめられているため、不足することで骨が弱くなってしまいます。

コラーゲン摂取にはドリンクやサプリメントなど様々な商品が販売されています。
ドリンクタイプのものの特徴は、コラーゲンの含有量が多く、その他の美容成分も多く含むことから、美肌効果も期待できることです。しかし、美容効果が現れるのには個人差があり、時間がかかってしまうことも。長期的に利用することを考えると、サプリメントに比べて高価です。

サプリメントで摂取する場合、味やにおいを気にすることなく手軽に摂取することができます。また、価格が安いことも特徴です。しかし、含有量はドリンクに比べると少なくなります。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>