コラーゲンとビタミンCには関連性あり?

patitto3

肌のハリや潤いをもたらすのは、コラーゲンのおかげです。真皮のうちの実に70%は、コラーゲンのタンパク質が占めています。コラーゲン生成のためには、ビタミンCの栄養成分が必要不可欠です。食事の組み合わせでも、例えば真っ赤な人参のカロテンというのは、そのままよりも良質な油と同時の方が、体内への吸収率は格段にアップします。そういった作用と同じようなことが、ビタミンCにも言えるのです。

ビタミンCがあることで、コラーゲン生成は順調に行われやすくなります。コラーゲンが含まれる食事は、手羽先や鶏の皮、牛すね肉や豚足といった肉類にも豊富です。うなぎやフカヒレ、エビやカレイなどの魚介類にも含まれますし、卵やゼラチンにもたっぷりです。保湿性が高いコラーゲンですから、皮膚の若々しい潤いを維持するためには欠かすことができません。体内の様々なところに存在していて、若さを維持するにも重要です。

素肌には柔軟性をもたらしますし、弾力や潤い効果もパワーアップさせます。皮膚のみではなく、目の健康にも効果をもたらします。がん予防や、眼精疲労の改善にもなります。血管に関しての健康にも関連していて、血流の改善にもなりますし、高血圧予防にもなります。毛髪の健やかな状態をサポートするのにも力になる成分でもあります。頭皮の悩みに抱えがちな、抜け毛や薄毛を改善に導いて、毛髪を太く丈夫にしてくれます。免疫機能の向上にも作用しますから、アレルギー体質を改善するためにも役立ちます。

そんな優秀な働きをするコラーゲン生成を助けるビタミンも、あらゆる素晴らしい効能を持っています。ビタミンCはシミの元となるメラニン色素の生成を、抑制する働きもありますから、ホワイトニング効果も発揮する成分です。体内細胞を錆びさせて老化に向かわせる、活性酸素を体外へと除去するのも、ビタミンCも持つ底力の一つです。体調の疲労回復を助けるのも、ビタミンCの得意とするところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>